RSS | ATOM | SEARCH
「A. L. C. cafe」の焼き菓子たち
 
〜 いちらぁ通信08年06月号 その2 〜

最近サボりがちな「いちらぁ通信」
反省して今月2発目のお届けです。m(_ _)m

“おめざ”の愉しみ
「手づくり市」の愉しみ方は、きっと人それぞれいろいろ。“みうみう”の場合は、やっぱり“おめざ”!

毎回「手づくり市」に着いたら、まずサッと境内を一回り。その時に食べたいお菓子を買って「御多福珈琲」さんの珈琲と一緒に愉しみます。そうしてパワーをチャージしてから、再びお気に入りを探して境内をウロウロするのです。

A. L. C. cafe 〜最近お気に入り!
焼き菓子を買うお店は、その時に目に付いたところにしたり、前から決めていたり。いろいろです。


ガトーショコラ、フィナンシエなど
美味しそうな焼き菓子がズラリ。

いくつかあるお気に入りのお店から、今回は前回ご紹介した「A. L. C. cafe」さんについてご紹介します。

“金塊”を喰らう!
バターや卵、粉、砂糖など主材料の配合や作り方を少しずつ代えることで全く違うものを作り出すのが、焼き菓子の面白さ。

“フィナンシエ”はフランス語で“お金持ち”や“金融家”という意味。細長い台形をした型でこんがりと焼き上げたところが、まるで“金塊”そっくりなので、この名前がつきました。

配合や作り方はマドレーヌと似ています。バター・砂糖・粉・卵をほぼ同量ずつ使う重いバターケーキですが、溶かしたバターを加えることでふんわり軽い食感が生まれます。


フィナンシエ、ずらり。お金持ち?
買い占め (?) た@まけ、ご満悦。(o^-^o) ウフッ

“フィナンシエ”の魅力は、その濃厚な味わい。それは濃い茶色に焦がしたバターを使うこと、そして小麦粉の半分をアーモンドパウダーにすることによって生まれます。


ひっくり返すと、より金塊ぽいです!

ひと口かじると、甘さもしっかりとあるけど、決してくどくない。むしろ余韻を残してスッと消えていく。焦がしバター&アーモンドの香ばしい香りが、口いっぱいにフワ〜ッと広がる。


黄金色に輝くフィナンシエ、かじったとこ。

@まけは“フィナンシエ”がとっても大好き! こってりとした味わいはもちろん、表面のちょっとネチッとしたチューイーな感触と生地のもちっとした食感のコントラストも好きなんだそうで。

“みうみう”はアイス珈琲と合わせましたが、温かい紅茶と合わせると、焦がしバターの香ばしさとアーモンドの濃厚な風味を、より愉しめると思います♪

端っこマニア!
“みうみう”の共通点の一つが、“端っこ好き”なこと。カステラやパウンドケーキは言うに及ばず、こんがりサクサクに焼けたタルト台、カリカリ歯応えが楽しいピッツァ。溶けたバターがたまったグラタンとか。


手前は“パート・ド・フリュイ”。
フルーツのピュレを煮詰め、ペクチンで固めたもの。

なので、ついつい手が伸びた“パイの切れ端”。これは“きび砂糖のキャラメルパイ”を型抜きした後のもの。@くみが買いました。

折りパイ生地 (フィユタージュ) の上のきび砂糖がカラメル化して、ツヤツヤ光ってる。サクサクサクッ、パリパリパリッ。葉っぱに喩えられる薄い層が幾重にも重なった魅惑の歯ざわり。後引く美味しさ。

やめられない、とまらない! ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆
夢中で食べてしまい、お写真がありません。これ、アイスに添えても美味しいかも!


お一つ、いかが?

どれもバターの香りの良さや、しっかりしているけれどサラッとした甘さに素材の良さを感じます。HPを見てナットク。吟味した原料を無添加で丁寧に作ってらっしゃるんですね。岐阜県から来られてるそうで。これからもガンバって京都まで来て下さい!

「A. L. C. cafe」へのアクセス
【HP】http://alc-cafe.com/
※ネット通販でも買えます。

次回6月15日の知恩寺「手づくり市」と、6月22日の上賀茂神社「手作り市」に出店予定だそうです。あ、両日とも日曜日ですね。

知恩寺「手づくり市」へのアクセス
【場所】知恩寺境内
【住所】左京区田中門前町103
【日時】毎月15日 9:00〜16:00頃 (小雨決行)
【交通】市バス各系統「百万遍」下車
【HP】手づくり市.COM

※「手づくり市」の過去記事は、
 右サイドのカテゴリー「“いちらぁ”です♪」から、どうぞ!

。・:*:・゜☆ 。・:*・・゜☆ 。・:*:・゜☆

パイやクッキーを型で抜いた後の2番生地。もう一度丸めて伸ばして型抜きして、ということも出来る。でも、どうしても膨らみとかがイマイチ。なので、こうして切れ端として販売しておられるのでしょう。

そういう正直なところが買う方としてはありがたいです。最近、食絡みのいろんな事件がありますもんね〜。

〜 * 〜 * 〜 * 〜

クグロフやマドレーヌなど焼き型の完成されたフォルムの美しさに心惹かれます。(@くみ)

関連ブログ記事
“いちらぁ”のススメ06 (08.6.6)
前回の「いちらぁ通信」は、2008年4月と5月の様子です。

三室戸寺のあじさいライトアップ
しっとりと。定期観光バスで行く、水無月の京都。

 「京の明日」は京都で行われる行事予定、
 「町をぽてぽて」は京の町歩きレポ、
 「御所でごそごそ」には御所散歩の様子
 「“いちらぁ”です」は知恩寺・手づくり市のレポ、
 「@まけのコロたま!」には
   “京の通り名”など、@まけがギモンに思ったこと。
なんかを書いていま〜す。よかったら見てね♪

浴衣屋さんOPEN♪

夏アンジェ、始まりました。

見る 京の町歩き情報は、
  とっても便利なリンク集 「京都便利帳」でチェ〜ック!
  京都の交通機関 バス は、コチラ>>
  京都の社寺名跡は、コチラ>>

初夏の京都へ、おこしやす!“みうみう”のwebサイト、「おいでやす京都どっとこむ」〜京のええとこ、うまいもん〜 もヨロシク!
「おいでやす京都どっとこむ」は コチラ>>

市は楽しい♪ そんな2人に1票。

よろしゅ〜に!ポチッとな♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
author:miu-miu2, category:“いちらぁ”です♪, 12:44
comments(8), trackbacks(0), pookmark
Comment
こんばんは〜。おなじく端っこ好きのhayateです。ブレッドの端っこは、いつも僕のものです(笑)。それにしてもいちらー記事は貴重です!楽しいです!ありがとうございます。

次の上洛日程が決まりました!メールしましたので見てくださいね〜。
hayate, 2008/06/12 9:38 PM
hayateさん、こんばんは!
お返事、遅くなりまして m(_ _)m。

パンの端っこ! 忘れてました。
バゲットとか、大好きです。
食パンだと1斤買わないと端っこ、
ないですもんね。贅沢品ですよ。

今日の京都は快晴でした。
これから1週間くらい
梅雨の晴れ間が続くらしいです。

15日の日曜日も晴れかな?
でも、「手づくり市」行けません。>_<

メール見ました!
人で溢れる前、狙い目の時期ですね^^。
予定が合えば、@まけ共々遊んでくださいね。
@くみ, 2008/06/13 9:03 PM
@くみさん
こちらこそ、遊んでくださいね(笑)。まだ何も決めていないので、またご相談のメールをさせていただきます。11日〜13日に滞在するとして、祇園祭の雰囲気を味わえるならどんなことをすればいいのでしょうか・・・
hayate, 2008/06/15 9:02 PM
確かにお金持ち気分になれそう!!
この週末いけなかったんですよ。。
今度はいついけばいいのだ。。
まだいちらぁになれずのまめです。

このままでは。。。
いちらぁの称号が剥奪されてしまうわ(ノ゜O゜)ノ
まめ, 2008/06/16 10:01 PM
hayateさん、こんにちは!

そうですね、11〜13日なら
鉾建てと曳き初めですね。

長くなりそうなので、メールで送ります^^。
@くみ, 2008/06/17 10:28 AM
まめさん、こんにちは!

私も行けなかったんですよ〜、15日。
そんな時に限って晴れ。。。>_<

22日は上賀茂神社ですね。
行けるかなぁ〜。
@くみ, 2008/06/17 10:56 AM
こんにちは、@くみ様、@まけ様

私も未だいちらぁになれなくって・・・。
おいしい焼き菓子をおめざにしたいです〜。

申し訳ないのですが、猫師匠@まけ様にご相談が。
実は私のブログによく訪問下さいますきくみ様のご友人のねこさんが、大変な事になってまして。
コメント転載しますね。

>知人の猫ちゃんが、鳴かなくなりました(泣)
新しい子猫をかわいがり過ぎたそうで・・・。
一ヶ月以上もだそうです。
何か癒すヒントはないでしょうか?

どうぞ、多頭飼いプロのお知恵を拝借したいのです。
よろしくお願いします。
いけこ, 2008/06/17 11:30 AM
いけこ様、こんにちは!

来月15日は平日だけど、祇園祭ですよね。
やっぱ人が多いかな〜。

ねこちゃん、タイヘンですね。ヤキモチかな?
私がよく見るネコブログでは、
新入りネコが来た時から、
エサもオヤツも必ず先住ネコを優先されてました。

う〜ん、抱きしめてあげることかな?
@まけにそちらへコメントしてもらいますね。
@くみ, 2008/06/17 3:41 PM









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/932108