RSS | ATOM | SEARCH
私はサキョーカー!〜 東山周遊編 前 〜
サキョーカー@まけが案内する
  〜 東山周遊・雑貨フェめぐり 前編 〜


すっかり春めいてきましたね〜。日中は暖かくなってくれて嬉しいけど夜はまだ肌寒いので、着る服に戸惑う“みうみう”です。

さて、今回は久しぶりのネタ発信。海外で暮らしている友達のY嬢が1年ぶりに帰国しました。そのY嬢たってのお願いというのが『市バス1日乗車券を使ってアチコチ行きたい!考えて!』というもの。その中でも「手づくり市」「恵文社」はどうしてもはずしたくないらしい…。

うーん。。。いつも行き当たりばったりなワタシ。でも無駄に歩いて少ない滞在時間を過ごすのだけは嫌だというY嬢の言い分はもっともなワケで…。しかたない。ここは一肌脱いでやろうと一念発起。なるべくたくさん希望の場所をまわれて、何よりも楽しめるプランを考えてきました!

題して。
「手づくり市とぐる〜り
   東山周遊・雑貨フェめぐり」。

“いちらぁ”として“一乗寺ロコ”としてそして何よりも“サキョーカー”として『東山』だけで、じゅ〜ぶん楽しめるということを証明しましょう。とくとご覧あそべ 楽しい

“いちらぁ”再デビュー?
前日が大雨だった為、今朝の天気は曇天模様。それでも昼から晴れるという天気予報を信じ、知恩寺の門前で待ち合わせ。土曜日だけあって平日なんか比べものにならないくらいの人・人・人! 昼に近づくにつれ、その人口総数は乾燥ワカメのようにあっとゆー間に増殖してゆく…。あまりの人の多さ故に午前中で売り切れて撤退するお店もあるくらい。


午前9時半で、もうこの人だかり…。

以前、知恩寺の近くの会社に勤めていたY嬢と@まけにとって、一緒に手づくり市へ行くというのは懐かしいことなんです。なので、本日Y嬢は“いちらぁ”としてめでたく再デビューを果たすということに。が、昔はバザーにが生えていたかのような感じでしかなかった、ぢみ〜な手づくり市が、今やちょっとした青空モールへと大変貌を遂げてしまっていることに驚きを隠せないY嬢。

とりあえず一通り見回したけど、どうも見たという満足感がないと愚痴るY嬢。「見たいけど、人ばっかりで見られへん!」と少々不完全燃焼気味。。。何か1つの店を見ようにも人だかりでなかなか前へと進めにゃーい。「人が多いのはしゃーないけど、それで不機嫌になってブツブツ文句ゆーてる人見ると腹立つねんっ!」。うーん、ナルホドごもっとも。条件はみんな一緒やもんね。楽しくお買い物いたしましょう。

まあ、とにかくワタシはコーヒーを飲みたい。それだけはさせてくれと、すでに行列となっている「御多福珈琲」へと一人並ぶ。その間にY嬢はウロウロしてくると人ごみの中へ行くが、ワタシがコーヒーを飲み始める頃にはチンと戻ってくるあたりが、なーんか犬のよーだワン(笑)。


今日は特に忙しいっスね、マスタァ…。


やめられない本日の“いちらぁ”おめざ。
ケーキは大好物のパンプキンチーズケーキ

 Y 嬢:「…美味しいか(^^)?」
 @まけ:「うん。ごめんな〜、中毒やねん。。。」

コレなくして、“いちらぁ”は語れへんのよ。食べるまで大人しく待っているのも犬のよーだ(さすが犬好き 笑)。さて、ご馳走様と再び人ごみの渦の中へと身を投じる。少々人酔いしそうになりながらも、Y嬢ははんこに夢中。ここではんこをじっくり見ることはあまりないから、ちょっと新鮮。ワタシなんていっつも食べ物しか見てへんのに。

 
左『Candide』の森の小枝はんこ。無料で名前を入れてくれる。
右のはんこ屋さんには皮や布にもいけるインクが売っている。

どれを買おうか迷ってるY嬢の横でカウス師匠(カウスボタン)のように囁くワタシ。

 @まけ:「キミのいる国にはこんなもんいっぱいあるんやろ」
 Y 嬢:「ないって!こんなカワイイのん。変なヤツしか」

えー。だって、あの国やで〜? あるやろー? と疑う@まけにホンマにないと言い張るY嬢。

知恩寺「手づくり市」へのアクセス
【場所】知恩寺境内
【住所】左京区田中門前町103
【日時】毎月15日 9:00〜16:00頃 (小雨決行)
【交通】市バス各系統「百万遍」下車
【HP】手づくり市.COM
※「手づくり市」の過去記事は、
 右サイドのカテゴリー「“いちらぁ”です♪」から、どうぞ!


お土産にミニネクタイのストラップを。
この小さな形を作るのが結構大変だとか。

朝はいまいっちパッとしないお天気でしたが、昼に近づくにつれ太陽の光が。えーい!もっと太陽出てくれへんかな〜。でないと夕方行く場所に差し障りがあるねんっ!

地元(ロコ)のクセに計画倒れ…。 _| ̄|○ ガックシ…。
手づくり市のあと、どこでお昼を食べるかなーと悩んだ末、ここで一気にバスで東山通りを北上することに。「恵文社」はすぐそこだ!…でもその前に腹ごしらえ。

一乗寺ではもうすっかり有名な「恵文社」だけでなく、オトメな雑貨屋さんやオサレなカフェが最近増えてきている。増えてきていると言っても大したことはないと思うが、お陰で休日は観光客ばっかり。こんな辺鄙な場所の何がどういいのか、さっぱりワカラン、ワケワカラン。とにかくワタシのお気に入りのカフェ「K堂(仮)」に行って大好物の“N炒飯”を食べようと訪れたけれど、あいにく満席で断られる始末。普段はこんなに混んでへんのに、なんでや〜!!

で、結局先に「恵文社」に行くことにしました 汗


あの本も欲しい、この本も欲しいと悩みながらも愉しんでいるY嬢に「全部買いなはれ」とそそのかす(?)ワタシ。でも本ではなく、ここではカラフルな便箋と封筒を購入。こんなに雑貨好きやったか? と改めて再認識。そういやフェ○シモとか一緒にやってたもんなー(懐かしい〜)。そしてここでもカウス@まけ。

 @まけ:「キミのいる国にはこんなもんいっぱいあるんやろ」
 Y 嬢:「だからホンマにホ・ン・マ・に、ないんやって!」

「恵文社」へのアクセス
【住 所】左京区払殿町10 
【電 話】075-711-5919
【交 通】叡山電鉄「一乗寺駅」下車、徒歩3分。または
     市バス31系統「一乗寺高槻町」下車、徒歩1分
【H P】http://www.keibunsha-books.com/


1時間くらい「恵文社」で遊んだのち、いい加減お腹も減ってきたので、もうそろそろ大丈夫かなと再び「K堂(仮)」に行ったものの、やっぱり空きそうもない。なんで〜??? あきらめ切れず、「K堂(仮)」の“N焼飯”をぜひ食べて欲しかったのに…とガックリ肩を落とし、打ちひしがれるワタシを見かねて「ラーメンでいいんやで たらーっ 」とY嬢。…その手があったか!

イケメン「新座」へGO!
一乗寺と言えばカフェじゃなく、ラーメン ラーメン ! そう。
ラーメンこそが一乗寺ロコの魂(ソウル)フード!

で。「高安」は相変わらずの行列なんで「新座(しんくら)」へ。ここの定番“新座ラーメン”はあっさり醤油味がベース。柚子の風味が効いた上品なお味。鶏ガラ豚骨が主流の京都には珍しい魚介のスープの旨味がよく麺とからまってます。何がいいって変に胸がもたれないんで(ここ重要)、結構よく行くラーメン屋さんなのだ。歳いったら“背脂チャッチャ系”はちとキツイんだよね〜。


上品なお味だけどコクがある“新座ラーメン”。

それと、ここの店長さんの息子さんが爽やかな“イケメン”にーちゃんってゆーのが隠し味か
な。でも…。今日はいーひんやーん! わーんっ!


この餃子、むちゃウマイねんっ!!

餃子に飢えていたらしく、涙ながらに喜んで食べているY嬢の姿を見て、結果的にラーメン屋さんの方が彼女にとってはよかったのかな…としみじみ思った…まる。

「麺屋 新座(しんくら)」へのアクセス
【住所】京都市左京区一乗寺大新開町21−5
【交通】市バス31系統「一乗寺赤ノ宮町」下車、徒歩1分
【時間】平 日 11:00〜0:00
    日・祝 11:30〜23:00/不定休
【電話】075−702−0710
【HP】http://www.a-dos.ne.jp/gourmet/shinkura/

さ、お腹も満腹、天気も青空が広がり上着なしでも暖かくなってきた。実に爽やか おてんき ! よかった、これで夕方行く場所もきっと気持ちよかろー。すっかり気分上々↑↑の2人は、ここでまたバスに乗り込み東山通りを逆戻り。次はどこへ行くんだワタシ! 後半へ続く!

。・:*:・゜☆ 。・:*・・゜☆ 。・:*:・゜☆

しかし「K堂(仮)」の“N炒飯”があってこそのタイトル通りのツアーやったのに…(まだ言ってる)。同じようにオシャレなカフェ「swallow(仮)」も行列やったし、一乗寺に新しくできたカワイイけどちょっと変わった雑貨屋さん「Mr(仮)」にも行ったけど、まだ開店してへんかったしでワタシの完璧なハズの計画がすっかり狂っちまったY。

関連ブログ記事
私はサキョーカー!〜 一乗寺案内編 〜(06.10.05)
サキョーカー@まけが地元・一乗寺を案内。「恵文社」や「新座」も詳しく掲載。

〜 * 〜 * 〜 * 〜

実は『手づくり市』の記事をワタシが書いたのは初めてだったりして…(自分でびっくり)。

今回、行っていない気になるお店は全て暗号。わかる人はスッキリするだろーけど、わからない人からは、もやっとボールを投げつけられるかも。。。(@まけ)

 「京の明日」は京都で行われる行事予定、
 「町をぽてぽて」は京の町歩きレポ、
 「御所でごそごそ」には御所散歩の様子
 「“いちらぁ”です」は知恩寺・手づくり市のレポ、
 「@まけのコロたま!」には
   “京の通り名”など、@まけがギモンに思ったこと。
なんかを書いていま〜す。よかったら見てね♪

五日間限定!! 春の京都御所一般公開と京都三大枝垂れ桜

4月9日〜13日の「御所一般公開」プラン始動。

見る 京の町歩き情報は、
  とっても便利なリンク集 「京都便利帳」でチェ〜ック!
  市バスなど京都の交通機関 でんしゃ は、コチラ>>

梅香る早春の京都へ、おこしやす! “みうみう”のwebサイト、「おいでやす京都どっとこむ」〜京のええとこ、うまいもん〜 もヨロシク!
「おいでやす京都どっとこむ」は コチラ>>

「市バス一日乗車券」は使い倒す! そんな2人に1票。

よろしゅ〜に!ポチッとな♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
author:miu-miu2, category:町をぽてぽて, 13:00
comments(6), trackbacks(0), pookmark
Comment
バスの一日乗車券か〜・・・私の知っているバスの系統は「烏丸車庫」「錦林車庫」の時代ですから、今はさっぱりわかりません。この間もマシュマロを買いに行った時、おのぼりさんみたいでした・・・へへっ今月末の29,30日幼稚園の南側にあるグランドで近所の陶器組合が開催する陶器市とバザーがあります。けっこうマイナーと思いますよ。
きさとぱぱ, 2008/03/19 4:33 PM
ぐぅわぁぁその餃子、たまらないショットですね!
世の中で一番好きな食べものが、餃子なんです!餃子県出身です。食べたい〜。

この記事、僕の好きなエリアだったので夢中でよみました!印刷して次回の旅で使います!また遊んでください!
hayate, 2008/03/20 9:02 PM
きさとぱぱさん、こんにちは。

「錦林車庫」はまだありますよね。「烏丸車庫」っていうのは流石に知りません。聞くところによると、今の「北大路駅」のことらしいですねー。

私が幼い頃は市バスではなく、路面電車だったなーというのはうろ覚えしております。確か高野のイズミヤの前、今の206番の走っている路線を電車が走っていたような記憶が…。こんな話、他の人に通じるんでしょうか(笑)。
@まけ, 2008/03/20 10:08 PM
hayateさん、こんにちは。

ほっほっほ。美味しそーな餃子でっしゃろ?
ここは餃子だけでなく、なんでも美味しいんです。
特に餃子とトロ肉飯はおススメです。

東山周遊はまだ続きがあります。
次行くカフェこそ、まさにタイトル通りをイメージしたカフェです。すでにHPにも載せてはいますが、今回、久しぶりに行ってきました。

次も楽しみにしててください。って、大きいこと言って、自分でハードルあげてどーするんだよ、ワタシ。。。
@まけ, 2008/03/20 10:13 PM
わかるわかる!!
いちらぁのおめざは大切ですよね♪
小枝はんこのところかわいいですよねぇ〜
あたしも作ってもらいました(*ゝ艸・)

にしても。。。
「カウス@まけ」非常に好きです(笑)
まめ, 2008/03/21 12:00 AM
まめさん、おはようございます。

流石いちらぁ会員。おめざの意味をわかってらっしゃる。

カワイイはんこっていくつでも欲しくなるんですけど、最近は買っても「何に使うよ?」と考えてしまう。で、結局買わないんですね。カワイイものを持っているってだけで意義があるんですけどね。私は俗物な大人になってしまったのさ…(遠い目)。

にしても。。。
「カウス@まけ」
…つっこむとこはソコでしたか…(^◇^;)。
@まけ, 2008/03/21 8:55 AM









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/846443