RSS | ATOM | SEARCH
「新町カフェテリア」の“みつグリル”ほか
寒いですねぇ〜。皆さん、カゼなどひいておられませんか?
昨日の京都は少し暖かかったんです。例年、節分前が一番寒いのに今年はもうピークが過ぎたのかなと思っていましたが…。甘かった。

けれど、今週末はもう節分、そして立春。暦の上では、もう春です。あったかくなるまで、もう少し。寒さに負けず過ごしましょ〜。

「新町カフェテリア」の1月限定メニュー!
久し振りに同志社ネタです。
すぐ近くに同志社大学があるので、時々学食を利用させていただいています。学食って、リーズナブルで自分でメニューを組み合わせて栄養バランスを整えられるところが気に入っています。

しかも、最近はメニューもバリエーションに富んでいて、季節限定モノや学生さん考案のメニューコンテストなどがあったりします。今回は、先日大学生協のHPで見て「おもしろい!」と思った企画があったので、食べに行ってきました。

柚子メニュー、ありマス!
京都市右京区、嵯峨嵐山の奥にある水尾は江戸時代より柚子の名産地として有名。その柚子を使った美味しそうなメニューの数々。


これは同志社大学政策学部で観光政策などを専攻されている井口貢ゼミの皆さんが、柚子の里・水尾の魅力を知ってもらおうと企画&プロデュースされたものです。ちなみに“みつグリル”は、先生のお名前をもじったネーミングだそう。
(詳しくは、コチラ→ 京都新聞の記事へ)




メニューやPOPも手作り。
揚げ出し豆腐やぶっかけおろしうどん、
豆乳柚子うどんなんてのも。

学生さんは柚子の収穫も手伝われたそうです。その柚子が使われている訳ですね。授業で自分たちのアイデアを実際に形にしていくって、面白い試みですよね。私の学校は文学部しかなかったので、こういう授業はありませんでした。あったら、やってみたかった!

では、実際にいただいてみます。
照りっとしたツヤとこんがり焦げ目が美味しそうな「鶏の柚子味噌グリル」を注文。それにご飯とおみそ汁もつけて¥400。ワンコインでお釣り。な、泣かせる。


白いゴハン、くださいっ!
(マウスオンでUPになります)

こっくりとした甘めのお味噌が鶏肉にシッカリ染み込んでいます。ご飯によくあう濃いめの味付け。お肉もとても柔らかいです。そして湯気と共にふんわりと柚子の香りが立ち昇り、やわらかく鼻孔をくすぐります。すりおろした皮がタレに入っているのでしょう、時々ほろ苦く一際高く香ります。

「ふわぁ〜、いい香り〜。香りもご馳走のうちやなぁ。」

柚子味噌というと白味噌がベースなのですが、色から考えると赤味噌か田舎味噌を使っているのでしょうか? このタレの味が気に入りました。う〜ん、丼仕立てにして欲しい!

同志社大学「新町カフェテリア」へのアクセス
【住 所】京都市上京区上立売通新町西入ル
【電 話】075-251-0138
【時 間】平日/11:00〜21:00
     土曜/11:00〜18:30、日曜/11:00〜15:00
     いずれもラストオーダー。
     学休期間の営業時間変更アリ。
     また、学休期間の日祝はお休みです。
【交 通】地下鉄烏丸線「今出川駅」下車、徒歩5分
※学校関係者向けの施設なので、お昼時の混み合う時間帯さえ外せば、部外者も利用OKです。

1月だけじゃなく、もっと続けてくれへんかなぁ…。他のメニューも食べたかった。。。だってね、デザートに「柚子ガリータのトリプルアクセル」とゆうのがあって。

柚子のシフォンケーキに柚子チーズケーキ、ゆず風味のソフトクリームの“柚子三重奏”なんですよ。食べてみたかったけど、ちょっと寒かったので断念。残念。

関連ブログ記事 食事
燃える闘魂!? 「ファイアーカレー」(06.10.24)
同志社×立命館の伝統の一戦。応援メニューは…。


京の町に春を呼ぶ 〜節分祭
今週末は節分ですね。京都でも、いろいろなお寺や神社で節分祭が催されます。オススメは露店がたくさん出る「吉田神社」と、鬼踊りがユーモラスで楽しい「廬山寺」。ほかにも壬生寺などなど。

以下、“みうみう”のHP、「おいでやす京都どっとこむ」の記事へのリンクです。よかったら参考になさってください。
 節分の由来
 京の各寺社の節分祭データ集
 吉田神社の節分祭
 廬山寺の節分祭

関連ブログ記事
行ってみたい2月の行事 〜廬山寺・追儺式鬼法楽 (07.1.31)
どことなくユーモラスな鬼踊り。オススメです。

。・:*:・゜☆ 。・:*・・゜☆ 。・:*:・゜☆

水尾ってJR京都駅から保津峡駅まで山陰本線で20分、そこから車で10分で行けるのだそうです。近いんですね、知らなかった! そんな水尾の冬のおもてなしは、柚子風呂と鶏すきや水だき。

はぁ〜、エエなぁ。柚子風呂でのーんびりあったまって。地鶏やお野菜タップリの鍋。何だか、お肌ツルツルになれそう! 日帰りでも行けそうですね。柚子、すだち、かぼす。はっさくに甘夏、伊予柑。みかんも! 日本の柑橘類って、スバラシイ!

最後にもう一つ。柚子の木ってトゲがあるんですね。コレも知りませんでした。

〜 * 〜 * 〜 * 〜

節分の「恵方巻き丸かぶり」、忘れんようにせんと! (@くみ)

京の冬・柚子風呂と柚子鍋でほっこり…。

柚子で体の中から外から、美しく。

ブログ記事カテゴリーの
 「京の明日」は京都で行われる行事予定、
 「町をぽてぽて」は京の町歩きレポ、
 「御所でごそごそ」には御所散歩の様子
 「“いちらぁ”です」は知恩寺・手づくり市のレポ、
 「@まけのコロたま!」には
   “京の通り名”など、@まけがギモンに思ったこと。
なんかを書いていま〜す。よかったら見てね♪

見る 京の町歩き情報は、
  とっても便利なリンク集 「京都便利帳」でチェ〜ック!
  京都の交通機関 でんしゃ は、コチラ>>
  京都の社寺名跡は、コチラ>>

冬の京都へ、おこしやす! “みうみう”のwebサイト、「おいでやす京都どっとこむ」〜京のええとこ、うまいもん〜 もヨロシク!
「おいでやす京都どっとこむ」は コチラ>>

柚子大好き♪ そんな2人に1票。

よろしゅ〜に!ポチッとな♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
author:miu-miu2, category:ウマウマ京ごはん, 16:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/811198