RSS | ATOM | SEARCH
「カポディモンテ」でバトルディナー
いきなりですが、北山の奥にあるイタリアンレストラン「カポディモンテ」に行って参りました。


立派な佇まいの「カポディモンテ」。

今回のメンバーは、久しぶり〜のH実ちゃんとM紀ちゃん。
2人は幼少の頃からのお付き合い。いわゆる“竹馬の友”である…と言えば実に懐かしいように聞こえるが、20メートル以内に互いの実家があるので別にぜんぜん懐かしくはない。ただ3人揃っての食事会ってのが2年ぶりってなだけ〜(笑)。
逢った瞬間、私らの精神年齢は小学生へと逆戻り。そして食欲は全員、牛並み。

外は厳か。中は気軽な「カポディモンテ」
今でこそお洒落な飲食店が点在する北山の中でも、結構古くからあり、地元では有名な「カポディモンテ」は、実にハイソな感じがする立派な店構え。
重厚な扉をそぉーっと開けるとヨーロッパ風の立派な調度品と内装。ちょっとびびりながら中へと入ると、がくっと拍子抜けするくらいの“わきあいあい”としたカジュアルな雰囲気。1階(洞窟風)と2階(田舎風)があるのでかなり広く、予約客よりも普通に来た人の方が多いくらい。過剰なサービスはないし、いい感じでほっといてくれる。
“イタリアンレストラン”というより“イタメシ屋”って雰囲気にほっ。お値段もそれなりにリーズナブルだが、料理は「ボーノ!」一級品。

メニューはアラカルトからコースメニューまで。コースも値段によって色々。私達はアラカルトメニューから好きなパスタ(ピッツァ)から選べる、平日のみのコース“グルターレ”を注文。
スパークリングワイン(ハーフボトル)を皆で乾杯したあとは、出てきました、Antipasto(前菜の盛り合わせ)。

『ぶれぶれ標本写真専門家』のワタクシですが、付け焼き刃ながらもこの日の為に@くみ姐のスパルタ特訓を受けた成果を今!とカメラスタンバイ カメラ
でもここへ来る前から「お腹減った〜!」と言ってるM紀ちゃんが「早よ食べたいし、早よ撮って!」「もうええやろ?」って急かすから…。え?人のせいにするな?


この5分後、お皿の上はカラッポに。

ここからは1人1皿ずつ順番に出てくる。まずM紀ちゃんが手ぐすねひいて待っていた「ペスカトーレ」。手長エビがどど〜んと偉そうにのっかっちゃってます☆


堂々と横たわる手長エビ。解体に少々手惑う。

これも撮るのに横から早く早くと急かされる。

 M紀:もぉ〜!は・や・く!さっさと撮ってっ!
 まけ:やかましわっ!黙っとれ!
 H実:まあまあ… たらーっ (苦笑)。

気心知れた仲というよりも…お子ちゃまの喧嘩です…。

H実ちゃんの「フェットチーネポルチーニ」。実は彼女1人が既婚者。新婚旅行で本場イタリアにて食べたポルチーニ茸の味が忘れられないらしく、必ずポルチーニ茸を頼むのだ。
香り高いポルチーニ茸とゴルゴンゾーラのクリームがほどよく絡まる手打ちフェットチーネの感触。それがまた舌にまったりと絡まりーの。


あー。力抜けるほど美味しい。。。

@まけの「リングイーネ・ガンベレッテ」(舌噛みそう…)。車エビとトマトのクリームソース仕立て。同じトマト味でも「ペスカトーレ」は少し酸味があって、アサリやイカの複雑な味わいが食欲をそそる。こちらはトマトと車エビがフルジョワキ〜♪ エビの旨味でトマト独特の酸味は消え甘い感じ。じゅわわわわ〜んと口いっぱいに広がります。


エビのクリームスープを飲んでるみたい!

残ったお皿のおソースは、パンにつけて全部美味しくいただきました。

Dolce(本日のデザートの盛り合わせ。)と珈琲(紅茶かエスプレッソ)。
まったりパスタのあとは、さっぱりとした抹茶アイスと甘ずっぱ〜い木苺のムースケーキなど、色とりどりのデザートたち。


幸せも一緒に盛り合わせしてもらって。

 H実:これなに?初めて食べる〜♪おいしいー ラッキー
 M紀:知らんの?クリーム・ブリュレやん。。。
 まけ:ちゃう。ーム・ブリュレ ノーノー
 M紀:別にクリーム・ブリュレでもええやん ぶー
 まけ:クレーム・ブリュレでっすぅ〜!
  ( #`) *--バチバチ--*☆*--バチバチ--* (-_-メ)
 H実「エエ歳して、やめてよ…もう…。 (ノ_-;)ハア…」

1つ年下の妹、H実ちゃんから“クレーム”をつけられてしまった、恥ずかしい姉2人でした…。

「カポディモンテ」へのアクセス
【住所】京都市北区上賀茂畔勝町25-2
【交通】地下鉄烏丸線「北山」駅下車、徒歩10分
【時間】月〜日  11:30〜15:30(L.O.14:30)
    月〜金  17:30〜22:30(L.O.21:30)
    土・日・祝 17:00〜22:00(L.O.21:00)
    水曜、第2・4木曜休
【電話】075−723−5217
【ぐるなびHP】http://r.gnavi.co.jp/k311800/

今回この場所を選び、収集をかけてくれたH実ちゃんが20%OFFのクーポン券を持ってきてくれたお陰で、コース+ハーフボトルワインを頼んでも1人3000円切っちゃいました。昔っからよくできたコだ。ありがとー♪

【ぐるなび】で「カポディモンテ」のクーポンゲット!
(※有効期限2008年1月15日〜2008年3月31日迄)

「カフェサロン」でマシンガントーク炸裂。。。
お腹もいっぱい。ディナーの後はお喋りタイムです。このまま南へ行き、夜中遅くまでやってる「カフェサロン」へGO!
ゆったりとしたソファ、明るい照明。オシャレでポップだけど、とっても落ち着くので居心地がいい。
@まけとM紀ちゃんは仲良く「味わいホットココア」。H実ちゃんは「ほろにが抹茶みるく」。どちらもとっても濃厚です。

 
クリームた〜っぷり濃厚ココアと
“あわあわ”が感動的な抹茶みるく。

なんと、ノンストップ5時間! 喋りつづけていました。時間さえあればまだ喋り続けている勢い。なんせ我々のトークは「談話」などという穏やかなものではなく、すでにもう「闘い 銃。それぞれ得意な武器を持って喋るから、油断すると地獄へ叩き落とされるので気が抜けない。もう誰も我々を止めることはできない(笑)。

でも、こうして平気でポンポン言い合えるのも小さい頃からの特権。些細な言い合いから本気になって喧嘩するけど、次の瞬間は意味不明の馬鹿笑い。幼なじみとはそういう、おかしな関係なのかも知れませんねー(うちらだけ?)。

「カフェサロン」へのアクセス
【住所】京都市北区上賀茂高縄手町75 クルーセ神山1F
【交通】地下鉄烏丸線「北山」駅下車、徒歩5分
【時間】日〜木・祝  12:00〜翌1:00
    金・土・祝前日 12:00〜翌2:00
    ランチ 12:00〜15:00/無休
【電話】075−703−3307
【HP】http://www.cafesalon.com/

気がついたら時間はなーんと閉店の夜中2時!さすがに外はむちゃくちゃ寒いっ! お店の方、すっかり長居しすぎてしまって本当にごめんなさい m(_ _)m。

。・:*:・゜☆ 。・:*・・゜☆ 。・:*:・゜☆

ここからまだ喋ろうかと思ったけど、辺りは真っ暗で開いている店もない。しょーがないので、渋々おひらき。昔は同じ町内に一緒に帰って、誰かの家に行けばよかったのになー。大人(?)になるってつまんないね。

〜 * 〜 * 〜 * 〜

後日。ドキドキしながら@くみ姐に訊ねる@まけ。
 @まけ:クームブリュレですか? クームブリュレですか?
 @くみ:クレームブリュレやろ? フランス語は「クレーム」。
 @まけ:…ですよねー! よかった…間違ってへんかった…。
 @くみ:…何の話…?   (@まけ)

ブログ記事カテゴリーの
 「京の明日」は京都で行われる行事予定、
 「町をぽてぽて」は京の町歩きレポ、
 「御所でごそごそ」には御所散歩の様子
 「“いちらぁ”です」は知恩寺・手づくり市のレポ、
 「@まけのコロたま!」には
   “京の通り名”など、@まけがギモンに思ったこと。
なんかを書いていま〜す。よかったら見てね♪

おトクなクーポン券はホットペッパー♪

見る 京の町歩き情報は、
  とっても便利なリンク集 「京都便利帳」でチェ〜ック!
  京都の交通機関 でんしゃ は、コチラ>>

冬の京都へ、おこしやす! “みうみう”のwebサイト、「おいでやす京都どっとこむ」〜京のええとこ、うまいもん〜 もヨロシク!
「おいでやす京都どっとこむ」は コチラ>>

ブログ記事のクレームにびびってます。そんな2人に1票。

よろしゅ〜に!ポチッとな♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
author:miu-miu2, category:ウマウマ京ごはん, 10:19
comments(4), trackbacks(0), pookmark
Comment
さっそくですが、「クレーム」です。英語の発音はi:が基本、ラテン語系はe:が基本なのでそうなります。「えーびーしーでぃー」と「あーべーせーでー」、「あーべーつぇーでー」の違いかな?イタリア語は発音しにくいのが多いですね。タリアテッレ・・・

きさとぱぱ, 2008/01/30 1:45 PM
きさとぱぱ様。

私、@まけとは、はじめましてになりますね。
いつもありがとうございます。

「クレーム」ってあったので、何か粗相をしてしまったのかと少々びびってしまいました。
こんなふざけた記事に、わかりやすい語学講座を開いて下さって恐縮です(;^_^A 。

確かに英語と違ってヨーロッパ圏の言葉は舌噛みそうですよね。イタリア語やスペイン語はそれでもまだ発音しやすい方なのかな?ドイツ語はウムラウトなど曖昧な発音があったりして、なんかいっつも怒鳴ってるイメージがあるし、フランス語ともなれば、私には「びちょびぢょ、ぶちゅぐちょ」としか聴こえません…(笑)。
@まけ, 2008/01/31 9:10 AM
素敵なイタリアンレストランですね

とても美味しそうです。
ポルチーニ茸のパスタ美味しそうですね
ryuji_s1, 2008/02/15 4:12 PM
はじめまして、ryuji_s1さん。

今、溢れかえるほどイタリアンレストランがあって、どの店もそこそこレベルが高いですが、ここはシンプルですが本当に美味しかったです。そしてリーズナブル。

そしてポルチーニ茸のパスタって、どこにでもありそうで実はあんまりないと思うんですが、どうでしょう?
@まけ, 2008/02/15 4:51 PM









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/809815