RSS | ATOM | SEARCH
「綱道」の“みそ煮込みうんどん”
 
みそパワーで冬を乗り切る!
季節は晩秋から初冬へ――。
今月に入って京都は急に冷え込んできました。“底冷え”と表現される寒さ。足下からしんしんと冷えます。夏の暑さとともに、盆地で風が通りにくく、空気が入れ替わらないことが一因です。

ずっとこんなもんだと思ってました。でも学生時代、北海道出身の人に「京都の冬も“しばれる”ねぇ〜」と言われてビックリ。「エッ、そんなに寒いの〜」( ̄◇ ̄;)

一番違うのは家の中だとか。北海道はストーブをガンガンたくので、家の中は暖かい。なので京都の家の中の寒さは「耐えられない〜」とのことでした。

そんな寒〜い京都の冬を乗り切るため、この時期になると自然と足が向くのが、このお店です。

“うどん”やなくて“うんどん”
北大路通りの商店街から、ちょいと北へ。
静かな住宅街の中に「綱道」はある。


紺色ののれんには「手打ち うんどん そばきり」とある。そう、“うどん”やなくて“うんどん”。“うんどん”というところが、ご主人のこだわりのあらわれか?

うどんは無漂白国産の小麦粉、そばは出雲のそば粉。すべて手打ち、手切り。ほどよくコシのある“うんどん”は、ツルリとなめらか。


大きなザルやら、何やら。道具類も興味深い。

注文が通ってから湯気の立った大きな釜でゆで始める。少し時間はかかるがカウンター越しに厨房の様子を見ていると、すぐに時間が過ぎる。

みそ煮込みDAY
寒くなってくると途端におみそ汁が飲みたくなる。身体が自然に欲するのかな? 10月頃、@まけと2人で「あ〜、みそ煮込み食べたいぃ」と言っていた。で、「そうや、11月29日に食べに行こ!」となった。その日は“みうみう”の生まれた日なので (イイニクでっす)。


“みうみう”のみそ煮込み〜!

小さな鉄鍋に赤みそを溶かして火にかける。ゆで上がったうんどんとお揚げを放り込む。グツグツ…。美味しそうな音が響く。そこへ九条ネギを豪快にバサッ! カマボコをちょい。玉子をポンと割り入れて、カツオ節でふんわりと仕上げ。


うわぉ〜、待ってました♪
(マウスオンするとアップになります)

まず、小さいお碗ののった木のお盆が目の前に置かれ、それからみそ煮込みの入った小鍋がのせられる。熱さもごちそう。さぁ、いっただきま〜すっ!

 @まけ&くみ:はふっはふぅ、ちゅるちゅるるん。
        ず〜。ぷはぁ〜。幸せ (*^m^*) ムフッ♪

しばし無言である。もたもたしてると、せっかくの“うんどん”が伸びてしまう。こういうもんは、男前にちゃっちゃと食うべし! わはは。

濃そうに見えるおだしは、意外にあっさり。お揚げや九条ネギ、カツオ節などの具から出た旨味と一緒になって美味しさUP。そっと玉子を崩し、うんどんにからめていただく。あ〜、しあわせ。

冬本番を迎え寒さが厳しくなってゆくにつれ、九条ネギが美味しくなる。寒いのはイヤやけど、冬の美味しいもんは楽しみ。この冬は、みそ煮込みを何回食べられるかなぁ?

「綱道」へのアクセス 食事
【住所】京都市北区小山北上総町39-2
    (北大路通烏丸東一筋 北へ上ル)
【電話】075-492-7860
【時間】11:00〜21:00 (日祝は20:00まで)
    土曜休、毎月18〜20日
【交通】地下鉄烏丸線「北大路駅」3番出口より徒歩3分
【予算】味噌煮込みうんどん 850円
    お昼時には「季節のごはん」をプラス200円で
    食べられます。

ちょっとわかりにくい場所にあるんですが…。
地下鉄の出口から北大路通を東へ。烏丸北大路の交差点をわたって1筋目を左折し、右側です。

。・:*:・゜☆ 。・:*・・゜☆ 。・:*:・゜☆

寒くてカゼひきそうな時に。もうひいてしまったカゼに。
また、気持ちがくじけてしまいそうな時にもオススメです^^。

〜 * 〜 * 〜 * 〜

全国的にインフルエンザが流行りつつありますね。みなさま、どうぞお気をつけて。手洗い、うがい、そしてみそ煮込みです。(@くみ)

【日昇別荘】彩プラン 〜京懐石でダイエット!(2泊から)

カロリー計算された小鍋を含む全11品の京懐石をご用意!

ブログ記事カテゴリーの
 「京の明日」は京都で行われる行事予定、
 「町をぽてぽて」は京の町歩きレポ、
 「御所でごそごそ」には御所散歩の様子
 「“いちらぁ”です」は知恩寺・手づくり市のレポ、
 「@まけのコロたま!」には
   “京の通り名”など、@まけがギモンに思ったこと。
なんかを書いていま〜す。よかったら見てね♪

【年越し抹茶そば】2007年の締めくくりに。

天麩羅そば? にしんそば? それとも山かけそばで?

見る 京の町歩き情報は、
  とっても便利なリンク集 「京都便利帳」でチェ〜ック!
  京都の交通機関 でんしゃ は、コチラ>>
  京都の社寺名跡は、コチラ>>

初冬の京都へ、おこしやす! “みうみう”のwebサイト、「おいでやす京都どっとこむ」〜京のええとこ、うまいもん〜 もヨロシク!
「おいでやす京都どっとこむ」は コチラ>>

鍋焼きも大好きぃ。そんな2人に1票。

よろしゅ〜に!ポチッとな♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
author:miu-miu2, category:ウマウマ京ごはん, 15:48
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
新しいキャッチフレーズですね☆
手洗い。
うがい。
そして味噌煮込み。。(笑)

こういうの好きです。

味噌煮込みイコール名古屋ってイメージが強いので。
京都にもあるんだと関心。
すっごいあったまりそうやなぁ。。
まめ, 2007/12/10 11:09 PM
まめさん、おはようございます!

新しいキャッチフレーズ。
子どもの頃からノドの調子が悪くなると、
「みそ汁」やったので。ネギたっぷりの (笑)。

有名な名古屋のは食べたことないんですけど。
多分、本場ほど味噌は多くないのでは?
食べやすいです。

ベーグルのお店の近くなので、ぜひ!
(ブラウニーさんでしたっけ?)
@くみ, 2007/12/11 9:19 AM









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/769826