RSS | ATOM | SEARCH
Let's 打ち水! 〜打ち水大作戦2007
ほんに、暑ぅおすなぁ〜。

 暑中お見舞い申し上げます。m(_ _)m

京都はここ2〜3日、最高気温が体温に迫りそうな勢い。今日もカンカン照りで、もう焦げそう。。。御所ではセミがミンミン、いやワンワンと耳鳴りしそうなほど元気に鳴いてます。

こんな時は、海やプール? スイカに、かき氷? それとも、クーラーの効いたお部屋でゴロゴロ?
いえいえ。やっぱりここは日本の古き良き伝統、「打ち水」
(京都は今週半ばから行事がいっぱい!ページ下にちょこっとUPしときます。)

打ち水とは?
「打ち水」とは、日本の古くからの風習で、庭や道路に水を撒くこと。また、その水のこと。道路などのホコリを抑え、夏は気化熱により気温を下げる効果もある。

また、実用面だけでなく、「打ち水」は場を清める意味合いも持っている。そして、来客への“日本的な心遣い”でもある。全ての準備が整った印に、玄関へ水を打つ。1960〜70年代ころまでは、珍しくなかった光景。今は、ほとんど見られなくなった。ちょっと寂しいですね。。。

打ち水大作戦2007 〜真夏の気温を2℃下げよう!
「打ち水大作戦」とは、NPO法人「日本水フォーラム」が中心となり、“真夏の気温を2℃下げよう!”をスローガンに、ヒートアイランド現象の緩和と環境問題に対する意識啓発を目指して行っているイベント。

 ☆「打ち水大作戦」について、詳しくは コチラ>>

具体的には、雨水やお風呂の残り湯など「二次利用水」を使い、日時を決めて、みんなでいっせいに日本の伝統「打ち水」をしよう、というもの。今年は、7月23日 (大暑) 〜8月23日 (処暑) の1ヶ月間にわたって行われます。

2003年夏から始まり、年を追うごとに全国的な広がりを見せている。各地の上下水道局も「高度処理水」を無料で提供するなど、バックアップしています。京都でも!

京都では?
京都では、市町村をあげてのイベントは残念ながらないようです。でも、京都市上下水道局で「打ち水」のために、「下水高度処理水」を無料で配布しています (事前申し込み要)。

「京都市上下水道局」へのアクセス
【日時】8月8日 (水) 10:00〜16:00
【場所】京都市南区吉祥院東浦町1
     (吉祥院水環境保全センター)
【電話】075-672-7838 (事前申し込み・問い合わせ)
【HP】京都市上下水道局

京都は「京都議定書」を決議した土地。なのに、こうしたイベントを市町村が行わないのは、残念です。朝9:00と夕方17:00頃に「打ち水」してみようかな、と思っています。ご一緒に、どうでしょう?

平成版「打ち水」のお作法
まずは、大切な心得として「水道水を使わず、水を二次利用すること」。でないと、エコになりませ〜ん! エコロジー&エコノミー。Wエコが大事です。時代の流れは“ロハス”なんですからねぇ〜。

では、Let's「打ち水」!

イ)まずは水を入れる容器を用意すること。


家の中に“あるもん”で。わざわざ買わない!

ロ)お風呂の残り湯、エアコンの室外機に たまった水、
  雨水など二次利用水を使うこと。“みうみう”では、
  トイレの後などに手を洗った水をためていま〜す!


貴重な資源、水を再利用するから価値がある


わざわざ水道の水をつかうのは、タブー。

ハ)ひしゃくがなければ、手で♪
  じょうろやペットボトルでもOK。
  陽射しがキツいので、帽子をかぶって。


浴衣で「打ち水」。さらに涼しい!?

ニ)路面だけでなく、屋上やベランダでも◎。
  また「壁打ち」や室外機やその付近でも。
  日向・日陰、どちらでも効果アリ。


壁に打つと室内が早く涼しくなるかも…

さらに効果を上げるには、
 1) 打ち水は、朝夕の涼しい時間に。
 2) 日向よりも、日陰や風通しの良い場所に。
 3) できる限り、大勢で広範囲に。
行うよりと、ベターとのこと。

ホ)涼しい風を感じたか確認すること。
  気持ちよかったら、毎日続けること!


涼風に風鈴、チリリ〜ン♪


注意すること


安全のため、車やバイク・自転車がよく通る場所へは
水をまかないようにしましょう。すべるからね〜。

また、洗剤成分の残った水や汚れのひどい水は滑りやすく土壌が汚れるので、まかないようにしましょう!

※イラストは、「打ち水大作戦」のHPよりお借りしています。

最近の気候の変化など考えてみても何とかせんとアカンやろ、と思います。環境問題について詳しいわけやないけど、自分が「エエな」と思うことはやっていきたいと思います。

。・:*:・゜☆ 。・:*・・゜☆ 。・:*:・゜☆

高級料亭やお茶屋が軒を連ねる、京都の「石塀小路」や「祗園」。ここでは、今でも水が打たれる。夕方、美しく掃き清められ水を含んだ石畳に格子から洩れる灯りが映る。
見ていて、何となく心落ち着くしっとりとした景色です。――渇いた気持ちにも、うるおいを。

では、行事・イベントの数々を。
リンクは去年以前に行った時の記事などです。

下鴨神社「夏越神事」(8月7日)
行ってきました、下鴨神社の矢取り神事 (06.08.09)
立秋前夜に行われる、別名「矢取り神事」。ホンマに「あっ!」と言う間に終わるので、シャッターチャンスを逃さずに。

五条坂一帯「陶器まつり」 (8月7日〜10日)
  六道珍皇寺「六道まいり」(8月7日〜10日)
京都怨霊絵巻 〜六道珍皇寺その1〜 (06.08.01)
「六道の辻」は、あの世への入り口…。
(←@まけの3部作、その1)
行ってきました、陶器まつり&六道まいり! (06.08.24)
掘り出しもん探しを兼ねて夕涼み♪ 六道さんの辺りは、ちょいディープな“昭和の京都”の雰囲気です。

六波羅蜜寺「万灯会」(8月8日〜10日)
ちょっと幻想的な雰囲気。 (→上と同じ記事に書いてます)。

比叡山ライトアップ「根本中堂 法灯花」(8月9日〜13日)
夜の比叡山・東塔地域の堂塔と樹林を2000余の提灯と置行灯でライトアップ。根本中堂では夜の特別法要も。また、ミニコンサートなどの予定アリ。

下鴨神社「納涼古本まつり」(8月11日〜16日)
行ってきました、古本まつり! (06.08.29)
根気よく探せば、えぇ本が見つかるかも! 15日の「手づくり市」とのハシゴは…。かなり体力いりそうです。。。

「大文字・五山送り火」(8月16日)
お盆の由来と「大文字」 (06.08.08)
行ってみたい8月の行事 〜大文字の点火時刻など… (06.08.11)
一体、誰が始めたのか? そして、どうやって山に文字を描いたのか? ナゾです…。点火時刻など毎年同じ。

HPに、もうちょっとだけ詳しく書いてます。→コチラ
「大文字・五山送り火 見どころMAP」は →コチラ

〜 * 〜 * 〜 * 〜

「打ち水大作戦」は自由研究のテーマにも良さそうですよね。いろんな条件を設定して何℃下がったか、とか。夏休みの宿題は、いっつも8月末になって大慌てで泣きながらしていた、@くみです。。。(@くみ)

ブログ記事カテゴリーの
 「京の明日」は京都で行われる行事予定、
 「町をぽてぽて」は京の町歩きレポ、
 「御所でごそごそ」には御所散歩の様子
 「@まけのコロたま!」には
   “京の通り名”など、@まけがギモンに思ったこと
なんかを書いていま〜す。よかったら見てね♪

京のお散歩鴨川上ル (らくたび文庫 No. 13)
京のお散歩鴨川上ル (らくたび文庫 No. 13)
この風景は、ずっと残って欲しいから。

見る 京の町歩き情報は「京都便利帳」でチェ〜ック!
  京都の交通機関 でんしゃ は、コチラ>>
  六波羅蜜寺はじめ洛東の社寺名跡は、コチラ>>

盛夏の京都へ、おこしやす! “みうみう”のwebサイト、「おいでやす京都どっとこむ」〜京のええとこ、うまいもん〜 もヨロシク!
「おいでやす京都どっとこむ」は コチラ>>

打ち水人、参上! そんな“みうみう”に1票。

よろしゅ〜に!ポチッとな♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
author:miu-miu2, category:newsなネタ, 21:40
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
おはようございます、@くみ様、@まけ様

お陰様で、怪我も順調です。
バタバタと仕事に追われつつ・・・。
お見舞い有難うございました!!

しかし、毎日暑いですねぇ。
実家では家の前の道路に打ち水してましたねぇ。
庭のバケツに雨水をためて。
昨日、五条坂の陶器市へ行って来ました。
丁度行く前に軽く夕立があり、涼しくなって有り難かったです。
夏の夕立も、もしかしたら天からの町の打ち水ですかね。
いけこ, 2007/08/08 8:58 AM
いけこ様、おはようございます!

ほんと、暑い。溶けそうですぅ〜。
打ち水すると風がひんやりして気持ちイイですよね♪
夏の夕立も一気に涼しくなってリフレッシュしますね。

あ、陶器市。行かれたんですね〜。
掘り出しものは、見つかりました?
@くみ, 2007/08/08 9:42 AM









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/642237