RSS | ATOM | SEARCH
一澤帆布のお家騒動04
〜 両者、にらみあっております 〜
シンプルなデザインと丈夫さで大人気のかばん、「一澤帆布」。

2001年に死去した前会長の相続問題から始まった、この騒動。
 顧問弁護士が預かっていた遺言状と別にもう一通、長男・信太郎氏が預かっていたという遺言状が存在したことに端を発する。
 先のものは、三男・信三郎氏と夫人、四男氏に会社の株を譲り、信太郎氏には預貯金のほとんどを譲るというもの。後のものが認められれば会社の株半分以上が信太郎氏のものになるというのだ。
 しかし、この遺言をめぐる訴訟で、後の遺言状が無効であるという証明が出来ず、信三郎氏の敗訴が確定した。日付の新しい遺言状が効力を発すると法律で決まっているらしい。

昨年12月に信三郎氏は社長を解任され、信太郎氏が代表取締役に就任。これをうけて信三郎氏は製造部門「一澤帆布加工所」を率いて徹底抗戦の構え(「一澤信三郎帆布」に社名変更)。
 「一澤帆布加工所」は昨年3月に経営効率化のため別会社として立ち上げられていたもので、職人さんはコチラに所属している。彼らは20年余にわたって共に歩んできた信三郎氏を支持し、経営権をめぐる争いに発展していた。

3月1日には京都地裁の仮処分命令を受け容れて工房を明け渡し、信三郎氏は新ブランドの立ち上げを示唆するなど、今後の展開が注目されていた。

ここへきて、急展開! 3月20日付の京都新聞に「解任された前社長側が同社本店と通りを隔てたほぼ正面に新ブランド店舗を開店」との記事が。ブランドの分裂は決定的となりました ショック

新ブランドの店舗は、4月6日に開店。
信三郎帆布」「信三郎カバン」の商標を使用する予定とか(カバンは「布+包」の造語)。
東大路通りをはさんで、両者がにらみあい… ぶー

°???-???1?
写真左側の黒っぽいビルの1階

これに対し「一澤帆布工業」の代表取締役の長男、信太郎氏は「工房のミシンなども持ち出されていて、しばらく休業せざるを得ない。法的に訴える可能性も含め、新ブランドの動きをみていく」と話しているとか。

°???-???
「一澤帆布工業」にはこのような張り紙が…。
「近所に類似品を扱う店舗があるようですが
 弊社とは一切関係ありません」とのこと。

この信太郎氏、3月初めにも「在庫がなくなったという話は聞いたが、社員と会って話す機会がないので内情がわからない。再開のめどもわからない」と発言。

  社員と会って話す機会がない=会社に行っていない

ってことですよね? 帆布の“は”の字もわからずに、一体どうやって経営するつもりだったんでしょう?? ふぅ〜ん (@くみ)

【追記】この日記は23日のものに加筆・修正を加えています。工房の様子など、見てきました。近日中にUPします。←UPしました!

「一澤帆布のお家騒動 01」はコチラ>>
 一澤帆布さんに“お家騒動”! ビックリ!
「一澤帆布のお家騒動 02」はコチラ>>
 工房を明け渡し、製造ストップ…
「一澤帆布のお家騒動 03」はコチラ>>
 「京都商法」を、ちょこっと考えてみた。

〜 * 〜 * 〜 * 〜

●「一澤帆布スタッフメッセージ」はコチラ >>
●「一澤信三郎さんを応援する会」はコチラ >>

よろしゅ〜に!ポチッとな♪  ブログランキング・にほんブログ村へ
author:miu-miu2, category:newsなネタ, 17:11
comments(0), trackbacks(4), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/192845
一澤帆布店の分裂が決定的に
解任の三男が新会社 一澤帆布の相続問題 (共同通信) - goo ニュース 先日から、当ブログでも繰り返し採り上げている【一澤帆布店騒動1・2・3】ですが、結局従来、実質的な後継者となっていた信三郎氏が新たなブランドを立ち上げることになったようであります。 以
つらつら日暮らし, 2006/03/23 7:08 PM
一澤帆布から信三郎帆布へ
京都・一澤帆布の鞄は持っていない。 電車の中や街中でたまにみかける。丈夫そうだが、ビジネス鞄には向かない。 で、一澤帆布のお家騒動もあまり関心はなかったが、あさパラで分かりやすく解説していた。 一澤家に兄弟は4人。一澤帆布を継いで会社を盛り立てて
かきなぐりプレス, 2006/03/25 11:45 AM
『一澤帆布』が『新三郎帆布』に・・・
ゴタゴタに巻き込まれてしまっていた『一澤帆布』、結局新しいブランド名は『新三郎帆布』に。『一澤帆布』スタッフからのお知らせ一連の経緯からすると仕方がないことは分かっているけど、「何か違う」って気がする。でも、一筋の光明を見出した。「しばらくの間 仮店
刻々是雑感, 2006/03/26 2:37 PM
一澤帆布お家騒動 過去の経緯と今後の展開
http://kutsulog.net/ping.cgi http://ping.blogranking.net/ http://ping.blogmura.com/xmlrpc/r8wtg0050yew http://blog.with2.net/ping.php/169446/1129271011 http://www.ranq.jp/xmlrpc/-/fPdz0eo/bP9WO/
Lawとバット, 2006/03/26 11:30 PM