RSS | ATOM | SEARCH
「町家ショップらりぃ2008」無事ゴール!!
「あぁ、忙しい忙しい。時間がないよ!」

…。『不思議の国のアリス』の3月ウサギになった気分です。

「町家ショップらりぃ2008」、いよいよ最終回です。12月13日にゴールして“みうみう”がGETしたモノは?

「町家紅茶館 卯晴」〜スタンプ4つめ、GET!
12月13日土曜日。
「町家ショップらりぃ2008」の締め切りを4日後に控え、残すはあと2つ。よっしゃ〜、一気に行くそ〜! と出発。

向かった先は「町家紅茶館 卯晴」さん。去年も行って気に入ったので、今年も行くと決めていた。

今出川通りから大宮通りを下がってゆく。この辺りは江戸時代に“阿千両ヶ辻”と呼ばれていたそうだ。徳川幕府から生糸の専売を許された「糸割賦商人」と呼ばれる商人達が住み、一日に千両もの生糸を売買したという。

「その頃は、人や馬や大八車が行き交って賑やかやったんかな〜」。そんな事を考えながら歩く、のどかな冬の昼下がり。目印の看板を見つけ、角を曲がれば“ろぉじ”の奥に…。ほら、あった!


玄関の照明はウサギ (卯) のモチーフ。
屋根の上にチョンと乗っているのは“鍾馗さま”。
写真左上の簀の子状になってるのが虫籠窓。

色ガラスがはめ込まれた小さな可愛らしいガラス戸を開けて中へ。1階にはお客さんがいらしたので、階段を上がって2階へ。

実は、私はココの2階が好きなのだ。というのも、一度は屋根裏部屋とかロフト形式の家に住んでみたいと憧れているから。「卯晴」さんの2階は壁で仕切られていないので、階下の物音や話し声も聞こえて、ちょっとロフトぽい。


お友だちの家に遊びに来ているような気分。

ペッタリと床に座る。ホンモノの木の床って、ついネコみたいにコロコロしたい衝動に駆られます。あ、もちろんしませんよ。それくらいリラックスするって意味です。

そして天井を見上げると、築80年ほどというこの町家を支えてきた見事な梁! ついつい「ほ〜」と何分か見上げてしまう。メニューの後ろに書いてあるのを見ると、松の木なんだそうだ。


虫籠窓 (むしこまど) から見た景色。
ミニチュアのティーセット!

階段を上がりきったとこに、虫籠窓がある。格子と同じく外から見えにくく、内は意外に明るい。その上、意匠も素晴らしい。しかし、残念ながら今は防災上の理由で作っちゃいけないと聞いた。もったいないなぁ〜。

町家で午後のお茶を。


ポットもカップもガラス製。美しい水色が愉しめます。

注文したのは「アフタヌーンティーセット」。
ポットサービスの紅茶とスイーツが3品ほどついていて、オトク!


どうです〜、キレイな色でしょ。

@くみは“ディンブラ”。
クセが少ないので、ストレートでいただきます。


こっくりマロン色のミルクティ。

@まけは“ウバ”。コチラはミルクティで。


こういうふうにサービスされると、
贅沢な気分になれるのです。

そして、ジャ〜ン! ケーキが3つ!!
アフタヌーンティーの、この演出が好きなんですよねぇ〜。


ふわっふわのシフォンケーキ。
生クリームとハチミツを添えて。

タワーの上段にはシフォンケーキ。食べる順序に特に決まりはないと思うけど、味の淡泊なもの → 濃いものへと食べすすめた方が美味しいかと思い、シフォンケーキから。

しっとり、ふわっふわのシフォンケーキ。口に含むとしゅわしゅわしゅわ…と儚く溶けるよう。あんまりシフォンケーキは食べない@くみ。でも、コレは美味しい。昔、ケーキ焼きが上手なお友だちが時々食べさせてくれたシフォンケーキを思い出した。


りんごのケーキは季節限定!

下段はチーズケーキとりんごのケーキ。
チーズケーキはチーズをたっぷりと使いながらも、濃すぎずクリーミィ。台の部分にシナモンとか、スパイスが入っているのかな? @まけは、このチーズケーキが大好きらしい。

りんごのケーキには、りんごがゴロゴロ。これはね、りんごとひっついたバターケーキ生地が美味しい! りんごのジュースをたっぷり吸っているから。@くみの紅茶はストレートだったので、特にこのりんごのケーキとの相性が良かったです^^。

「卯晴」さんは、出来るだけ天然素材を使った“ホームメイド”の美味しさがそのベースにあると思う。お友だちの家にお邪魔してティータイムを過ごしているような…、そんな雰囲気。お菓子と紅茶を愉しみながら、おしゃべり。

あぁ、おしりに根っこが生えそうやけど、次に行かないとゴールできません。また、ゆっくり来ます。

「町家紅茶館 卯晴」へのアクセス ホットコーヒー
【住所】京都市上京区大宮通笹屋町下ル 石薬師町689-13
【電話】075-441-4772
【時間】11:30〜16:00すぎ、日曜・祝日休。ほか不定休
【交通】市バス各系統「今出川大宮」下車
【HP】「町家紅茶館 卯晴」HP

※「卯晴」さんのHPでは、紅茶の通信販売もされています。


「町家ショップらりぃ2008」、ゴォーールですぅ!
さてさて、「卯晴」さんを後にして向かった先は…。


すっかり陽も傾いて…。

「まつひろ上七軒」さんです! コチラも去年と同じ。元お茶屋さんだったという町家を改装したお店の中には大小さまざまなサイズのがま口がい〜っぱい! (町家については、昨年の記事にちょっとだけ書いています。良かったら見てください。→ )

いや〜、あれやこれやと目移りしてしまいます。途中、北野天満宮で牛と戯れていたので、すっかり遅くなってしまいました。早く選ばんと〜。


紫のが@くみ、深緑が@まけのです。
“がまコレ”増えました^^。

で、選んだのがコレです。
取り外しできるチェーンがついた、小振りのがま口バッグ。「らりぃ」の賞品にはバッグの中に入る大きさで共布のがま口を選びました〜。

 @くみ:ハンカチと口紅、小銭入れが入るから
     ちょっとしたパーティならOKよね〜♪
 @まけ:そんなん、いつ行くの? (@ ̄_ ̄)
 @くみ:えっ、うう…。(T▽T) アハハ!


おやかまっさんどした〜。

今回も選ぶのに小一時間かかってしまいました。あ〜でもない、こうでもないと店内をウロウロ。ついつい長くなってしまうんですよね。

「まつひろ上七軒」へのアクセス プレゼント
【住所】京都市上京区今出川通七本松西入ル 真盛町716
【電話】075-461-1927
【時間】10:10〜18:00、水曜休 (25日は営業)
【交通】市バス各系統「上七軒」下車
【HP】「まつひろ商店」HP


今年も楽しかったです♪
2007年に続き、今年も「町家ショップらりぃ2008」に参加したものの、途中間があいてしまってどうなることかと思いましたが、無事ゴールいたしましたぁ! ヾ(@⌒▽⌒@)ノ ワーイ!

そうそう、「町家紅茶館 卯晴」さんでは、お店のお手伝いをしながらアンケート調査をされていたスタッフの方とお会いしました。その日は締め切り直前の土曜日とあって、私たちと同じように「らりぃ」参加中の人が多く、大変そうでした。お疲れ様です。


ゴールした日付と「ありがとうございました」
の一言を書き添えていただきました。

昨年訪れたお店が今年は参加されていなくて残念でしたが、その代わり新たな出逢いもあり、楽しかったです。来年も、また参加したいな〜と思います。

洛中洛外 風散歩 〜町家ショップらりぃ2008
【期 間】2008年10月1日〜12月17日
【ルール】期間内に各ショップをまわってスタンプを
     5個集めると5軒目の賞品がGetできます。
     ただし1店舗のみ2回までOK。
     最低4店舗回りましょう!
【H P】http://www.kyo-kaze.jp/sanpotop.htm
【主 催】NPO法人「京町家・風の会」

。・:*:・゜☆ 。・:*・・゜☆ 。・:*:・゜☆

前回も今回も訪れたお店は、興味があったり、美味しかったりの気に入ったものばかりです。聞き取り調査でもお話ししたのですが、町家を改装したお店であること以前に、やはりそこは大事なポイントじゃないかな〜と思っています。

〜 * 〜 * 〜 * 〜

今年の冬は暖かいのかと思いきや、ぐぐーっと冷え込みました。皆さん、体調を崩されませんように。(@くみ)

【年越し抹茶そば】除夜の鐘を聴きつつ2008年を締めくくる。

天麩羅そばににしんそば…。冬ならではの美味しさを。

関連ブログ記事
「喫茶 雨林舎」〜らりぃ、3つめ!! (08.12.22)
「町家ショップらりぃ2008」3つめのスタンプをGETしたのは、ホットケーキの美味しい、どこか懐かしいカフェ。

「Cafe 火裏蓮花」〜らりぃ、2つめ! (08.12.13)
「町家ショップらりぃ2008」2つめのスタンプをGETしたのは、ろぉじの奥のステキな隠れ家カフェ。

町家ショップらりぃ2007前編 〜何となくスタート!? (07.12.11)
“みうみう”は5軒のお店を4日かけて回りました。
ココでは前半戦の1〜2日目をUP。

町家ショップらりぃ2007後編 〜ゴォォォール! (07.12.13)
らりぃ後半戦の様子。無事に完走しました。バンザ〜イ! さて、“みうみう”がGETしたモノは!?

 「京の明日」は京都で行われる行事予定、
 「町をぽてぽて」は京の町歩きレポ、
 「御所でごそごそ」には御所散歩の様子
 「“いちらぁ”です」は知恩寺・手づくり市のレポ、
 「@まけのコロたま!」には
   “京の通り名”など、@まけがギモンに思ったこと。
なんかを書いていま〜す。よかったら見てね♪

【柚子屋旅館】初春、京で一年の無病息災を祈願する
柚子鍋に柚子風呂で、あったまろ。

見る 京の町歩き情報は、
  とっても便利なリンク集 「京都便利帳」でチェ〜ック!
  京都の交通機関 バス は、→
  京都の社寺名跡は、→

秋の京都へ、おこしやす!“みうみう”のwebサイト「おいでやす京都どっとこむ」〜京のええとこ、うまいもん〜 もヨロシク!

おうち「おいでやす京都どっとこむ」は →

今年も“らりぃ”完走! バンザイ! そんな2人に1票。

よろしゅ〜に!ポチッとな♪ ブログランキング・にほんブログ村へ
author:miu-miu2, category:町をぽてぽて, 16:43
comments(4), trackbacks(0), pookmark
Comment
みうみうさんこんにちは。
ご〜〜るおめでと〜!!私もまつひろさんが最終目標だったのですが・・・・ついついぎりぎりになってしまったので・・・・笑
まつひろさんへ奥さんを連れて行くと、30分くらいはつきあっているのですが、待ちきれずに子供とおまんじゅう屋さんに買い食いにはしります・・・京都はそんなこともたやすく出来る街なので好きなんです。
きさとぱぱ, 2008/12/26 4:10 PM
きさとぱぱさん、こんにちは〜。

>ご〜〜るおめでと〜!!

ありがとうございますぅ!
「まつひろ」さんは、見ていると、
ついアレもコレもとなってしまうので (笑)。

おまんじゅう (笑)。
お寺や神社の近くは多いですもんね。
天神さん近くの粟餅も焼き餅も
食べたことがないので食べてみたいです!
@くみ, 2008/12/26 4:26 PM
おお!!おめでとうございます!!
あたしもゴールしたのですが。。まだ載せておりません。
きっとそのうち蔵出しフェアでお目見えかなと。

まつひろさん。。
あそこは長居をしてしまいます。。
やっぱりまよっちゃうもん♪
いろいろとね〜

そういえば。。がまコレやってないやf^_^;
まめ, 2008/12/29 11:41 PM
まめさん、おはようございます!

あっ、まめさんもゴールしたのねぇ。
おめでとうございます〜!!

蔵出しフェア、楽しみにしていますよ〜。
私たちもネタのUPが追いつかず、
気ばかり焦っています。。。
@くみ, 2008/12/30 10:38 AM









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/1133091