RSS | ATOM | SEARCH
知恩寺“手づくり市”十月の陣
〜 いちらぁ通信08年10月号 その2 〜

今月は“いちもく”に続き、2回目の「いちらぁ通信」です。が、「知恩寺」の手づくり市へ行くのは、5ヶ月ぶりだったりする。。。

前日(14日)が雨だったので、『明日、大丈夫かなー』って思ったけど、全く無用な心配でしたっ。
んじゃ、今回もサクッと見て周りまひょか。

“いちらぁ”日和で、再び出動
2週間前の「いちもく」もいい天気やったけど、太陽はこれでもかとハイテンション。秋やのに、むちゃくちゃ暑いやんかーいっ。


おやきみたいな、もっちり感のある“ミレット(雑穀)”。
ホシノ天然酵母で作っているそうで。


むっ!和三盆の懐中しるこですと!?
プロ顔負けの「おちゃが舎」さんの和のお菓子。

まず大事な“おめざ”選びから。
売り切れになる前に、“いちもく”でもGETした、“みうみう”お気にの「A. L. C. cafe」さんへと、真っ先に向かいました。

“いちもく”では、残念ながら売り切れで買えなかった“カステラ”みっけっ! しかも、あと1コではないかっ。誰かに奪われないうちに、素早くカゴにイン! @まけはカステラ&ドーナツに目がないのだ。そしてやっぱり“フィナンシエ”はまだなかったけど…くすん。。。


左が“カステラ”で右が“りんごのタルト”

このカステラ、なんと1コ80円! 売り切れが早いハズ。
しかも、こういうのってただのカップケーキのような味になりかねないですが、これは、ちゃーんと“カステラ”なんですっ!
ふんわり甘いスポンジの中にはジャリ…という“ざらめ”の食感が!カステラは“ざらめ”があるかないかで、テンションがやっぱり違うねっ!

@くみは以前にも食べたことのある「kuma」さんで。前は大好きなチーズタルトでしたが、今回は“紅玉りんごのタルト”。上に“クランブル”が乗っかったやつも魅力的だったけど、この季節、紅玉りんごは“旬”なので、今日はシンプルな方をチョイス。

バターたっぷりのタルト台やアーモンドクリームに紅玉の酸味が効いてて美味しいらしい。@まけも好物のタルト台をちょこっともらいました、うまうま。でも、このカステラはあげないよー。。。


今回の“おめざ”はこんな感じですね。

で、やっぱり“おめざ”のおともは、「御多福珈琲」さん。今日も暑いのでアイスコーヒー。

白い十字架に心奪われ…。
“おめざ”のあとは、大体「御多福珈琲」にほど近い場所に出店されているビーズアクセサリーのお店「kei collection」さんへ行くのが通例だったりします。


「kei Collection」さんのビーズアクセサリーたち。

実は2人とも結構買ってたりする。前に買ったスワロフスキーの“薄紫の花の首飾り”は、今でも@まけのお気に入りさっ。

で、目に付いたのがこれ。



パッと目に入った瞬間「いいっ!」と思った。プラプラと揺れる乳白色と半透明のビーズで編み込んだ十字架と、銀の十字架のチャーム。

@くみ:お砂糖をまぶしたような小さなビーズがまた可愛いね。

うーん、そーなんだよね。そうなんだけど…。
かなり買う気満々ではあるんやけど、まだひと声足りない。

実は前々からロザリオが欲しくて(何かから許されたいのか?)、ずっと探してるんやけど、なかなか気に入ったのが見つからへんのよね、コレが。

@まけ:ネックレスやったら即買いやったんやけどなぁ…。
    これもかなり可愛くて欲しいんやけど。
    うーん…ストラップかぁ…。惜しいなぁ…。

…などとブツブツ独りゴチってたら(^_^;)、お店のおねえさんが「だったらカニ環を付け替えてみましょうか?」って言ってくれて。「え?やってくれるの!?」と超笑顔になる現金なワタシ。。。

で、その場で直してくださいました。まぁ、本当にワガママを効いてくださって、ありがとうございます。

これで十字架が繋がれたカニ環とストラップの取り外しが可能となりました。
ストラップやキーホルダーとしてつけるもよし!
鎖や革ひもでロザリオ、チョーカーにしてもよし!
さり気なく腰につけてプラプラさせるもよし!

完璧やーん。。。

「今朝できたばかりの作品なんですよ〜(^^)」と笑顔満点で手渡してくれました。ネックレスでは売れないかもと思って、まずは最初にストラップやピアスにしてみたらしいんですが。

「いやいや、これでネックレスは売れますよ〜!」と熱く語る@まけ。但し、色はこれと同じ白がいい。「白と銀のビーズでもいいんちゃう?」と@くみ姐。なるほど〜。

余談ですが、実は今回のテーマ“十月の陣”はこの“十字架”とかけている(え?わかりづらい?)。

慌てる乞食は貰いが少ない。
さて、後半戦に突入です。

実は今回の“おめざ”のお菓子選びは結構悩んだのだ。もともと“カステラ”はおうちで食べるつもりやったんやけど、今回はコレと言ったものが見つからなくて。人がこれ以上たくさん並ぶ前に、「御多福珈琲」さんに早く行かなくてはと急いていたこともあったんです。が。


これからの季節にピッタリ。個性的でカラフルな帽子(左)。
ちっこい、まめ本。中にはちゃんと活字があるものも(右)。

ところが、どっこい。もっとよく探せばよかった。
南東はいつも“おめざ”後、最後に見てしまう。だから、今回も知恩寺を出る間際にウロウロしていたんですが。

あれれ? ぬぅあーにぃーこーれー!!!


チーズケーキ(奧)とマロンパイ(手前)。
お買上げの時は、上からパウダーシュガーをまぶしてくれる。

ああ〜! 尋常じゃないくらい美味しそうなチーズケーキマロンパイなんですけど〜!

おもむろに看板を見たら、見覚えのある名前が。
え?あれ?あれ?「chez 小島(シェ・コジマ)」
ワタシのアタマの中で、ぐるぐると“サキョーカー脳内マップデーター”が回る。

@まけ:「chez 小島」って確か…。
小島氏:はい!フランス料理店なんですよ(^^)♪
@まけ:もしかして…「カ○ート(洛北)」の近くの!?
小島氏:はい、そうです♪ ご存知でしたか?
@まけ:ご、ご存知ですよぉっ!

だって思いっきり近所ですやん。。。
あの辺りに住む地元民なら当然、知ってますよ。
いい感じの雰囲気で、良心的なお値段かつメニューも本格的で美味しそうやから、いっつも店の前を通るたんびに、妹と一度行ってみたいなーって言ってるくらいなんやもーん。

@まけ:な、なんで「chez 小島」さん(ほどのお店)が!?
小島氏:宣伝です(キッパリ)♪

せ、宣伝…って。そんな軽やかに言わんといて下さい…って、
ちょっと待ってぇ〜っ! o(><)o ジタバタ。 

すでに冷静さを欠いてしまっている@くみ&@まけ。
こんなことなら、もっとちゃんと探せばよかった。カステラとタルトは焼き菓子だから、おうちにもって帰れたけど、コレ(特にチーズケーキ)は今すぐ食べないと、この暑さではヤバいことになる。

…で。結局、今回は泣く泣く見送ることにしました。
だって今月は何かと物入りで。もうこれ以上はお財布の危機で。
なのに、もう色々と買ってしまったんよね…とかなんとか自分に言い訳をして慰める。

そんなワタシに追い打ちをかける小島シェフ。

小島氏:どぞ。スダチスカッシュもありますよっ(^^)♪


これこそもう飲めないかも…。。。

煩悩には打ち勝ったが、“いちらぁ”として負けた…。
そんな気がするよ…ママン…。

知恩寺「手づくり市」へのアクセス
【場所】知恩寺境内
【住所】左京区田中門前町103
【日時】毎月15日 9:00〜16:00頃(小雨決行)
【交通】市バス各系統「百万遍」下車
【HP】手づくり市.COM

※「手づくり市」の過去記事は、
 右サイドのカテゴリー「“いちらぁ”です♪」から、どうぞ!

「龍門」で刺激的な麻婆“ランち”。
11時を過ぎると、知恩寺は人だらけ。戻って色々みたい気もしたが、お昼になれば知恩寺はもちろん、どこもかしこもお店は人で一杯になって、お昼をとるのも大変になってしまう。

そこで、前々から行きたかった京大農学部からすぐの場所にある本場四川料理のお店、「龍門」で早めの“ランち”をとることにしました。


やっぱりお昼には少し早いらしく、まだ混んではいない。早めに来て正解♪ でしたね。

“ランち”はライス・スープ・ザーサイがついてなんとっ! お値段600円!という超リーズナブル! 他にもメニューはあったけど2人とも、どうしても食べたかった「麻婆豆腐定食」を迷うことなく注文。
この「麻婆豆腐」。この味を求めに1日3回も食べに来た人もいたらしい。そんな凄い実力の持ち主なのだ。


コレコレ!これが食べたっかってん。。。

辛さを訴える真っ赤な麻婆豆腐は、本場四川の辛さなので、いつも味わうようなまったりとした、濃厚なまろやかさはない。どちらかと言えば濃厚だけども、後口はさっぱりしていてカーっとくるが、辛さはそんなに持続しない。日本の辛さと全然違うのだな。

思ったほどは辛くはないけど、空腹中枢を刺激するには充分。あまりの旨さに会話もなく、2人して目の前にある真っ赤な“マボちゃん”をもくもくと口に運ぶ。お茶碗にでんと盛ったご飯がどんどん減っていくのだ。ご飯が足りなくなってきても大丈夫。お昼はご飯おかわりOKらしく、男性の方々はどんどんおかわりしていくのが見ていて気持ちいい。

ちなみに“ランち”は、ワタシの書き間違いではありません。メニューや貼り紙に書いてあるんですよ、“ランち”ってねっ!


ほらっ、ホンマに書いてあるやろ?

「龍門 百万遍店」へのアクセス
【住所】左京区吉田本町27-4
【電話】075-752-8181
【日時】11:00〜14:00頃、17:00〜翌2:00/無休
【交通】市バス203系統 他「京大農学部前」下車、徒歩2分
※おトクなホットペッパー♪「龍門」のクーポンは → 

知恩寺からザッと歩くこと10分弱くらい。
昼になれば京大生を中心にお客で混みます。相席を余儀なくさせられるので、行く人は了承・覚悟の上で行って下さいねん。

。・:*:・゜☆ 。・:*・・゜☆ 。・:*:・゜☆

今回、仕方なく「chez 小島」のお菓子を諦めた2人であったが、どうにもこうにも煩悩が消えな〜い。来月、再来月に期待はしているものの、今回1回限りだったらどうしよう。。。

@まけ:ああ〜っ!! 後で無茶苦茶、後悔する予感がする!
@くみ:いいんです!この葛藤、鬩ぎ合いが大事なんですよっ!

…って、悟ったようなことをワタシにおっしゃってますが、それって自分に言い聞かせてるんですね? @くみ姐サマ。。。 悲しい

〜 * 〜 * 〜 * 〜

これだけ“手づくり市”に行っておいて、ワタシが「いちらぁ通信」の記事を書くのは初めてだったりして…(サキョーカー記事で書いたけど)。わー、不届き者(笑)。 (@まけ)

秋の京都御所一般公開と源氏物語ゆかりの地
11月15・16日(土・日) 限定!
らくたび文庫の著者が京都案内をする日帰りバスツアー。

関連ブログ記事
2007初! 知恩寺「手づくり市」 (071.25)
今回、@くみが“おめざ”で買った「kuma」さんを掲載。バナナチョコタルトは相変わらず美味しそうでした。

“イチラー”のススメ03 (06.12.13)
“白い十字架”を購入した「Kei collection」さんの以前に買った“薄紫の花の首飾り”を掲載してます。見てちょ!

 「京の明日」は京都で行われる行事予定、
 「町をぽてぽて」は京の町歩きレポ、
 「御所でごそごそ」には御所散歩の様子
 「“いちらぁ”です」は知恩寺・手づくり市のレポ、
 「@まけのコロたま!」には
   “京の通り名”など、@まけがギモンに思ったこと。
なんかを書いていま〜す。よかったら見てね♪

京都 南禅寺の紅葉と圓光寺・実相院の紅葉ライトアップ
3日限定プラン!実相院の「床もみじ」をはじめ、
知る人ぞ知る京都の紅葉ライトアップ。

見る 京の町歩き情報は、
  とっても便利なリンク集 「京都便利帳」でチェ〜ック!
  京都の交通機関 バス は、→
  京都の社寺名跡は、→

秋の京都へ、おこしやす!“みうみう”のwebサイト「おいでやす京都どっとこむ」〜京のええとこ、うまいもん〜 もヨロシク!

おうち「おいでやす京都どっとこむ」は →

次こそ絶対チーズケーキをっ! そんな2人に1票。

よろしゅ〜に!ポチッとな♪ ブログランキング・にほんブログ村へ

author:miu-miu2, category:“いちらぁ”です♪, 16:01
comments(5), trackbacks(0), pookmark
Comment
@くみさん、@まけさんおはようございます。
いちらぁ炸裂!!さいふも炸裂!!笑
欲しいものを我慢するあの葛藤感はたまらないです・・・
そして、後で襲ってくる後悔感・・・
シェ小島一度だけ連れて行ってもらいました(支払いは全部しましたが・・・笑)
フレンチディナープレートいただいてみたいですね。いじくりまわさずに、でもしっかり調理しているお料理はおいしかったですよ!
龍門、死ぬほど食べました・・・笑
きさとぱぱ, 2008/10/18 10:33 AM
おはようございますっ♪
A.L.C cafe あたしもすきです〜
前はパイとかいただいたのかな?

来月は土曜日なので気合いれていちらぁ魂みせます!!

このアクセサリーもすてき☆
とっても白がすてき。。
@まけさん仕様になってよかったですね〜

ああ。。またなんかお財布の紐が緩みそう(笑)
まめ, 2008/10/18 10:44 AM
おはようございます、きさとぱぱさん。

ホント最近は、リーズナブルなお値段で美味しいものが食べられるフランス料理のお店がいっぱいありますね。
庶民なワタシには嬉しいことです。

きさとぱぱさんのお家(もしくは仕事場)から、シェ小島さんまで来るのって結構遠くないですか?

で、さすが元祖・濃厚民族(特に天下一品が好きな全国のラーメンファンの総称らいしですよ。エルマガ評 笑)。「龍門」もしっかり行ってらっしゃったんですね。オススメなんかありましたら、教えて下さい☆。
@まけ, 2008/10/20 9:41 AM
おはようございます、まめさん。

でもこれからあんまり「A.L.C cafe」さん紹介すんの、秘かにやめようかなって思ってたりもするんですよ。あんまり人気出ると、買えなくなってしまうし…。

前に“おめざ”で買っていたトコロが、今は並ぶのも億劫になっているくらいにすっごい長蛇の列になってしまっているんですもん。その列、御多福さんの3倍くらい!

最初に目をつけたのワタシらが先やのにーって思ってしまう(心根が小さいんです)。口コミって怖いわぁ。。。

食べ物以外は流石に値がはるものが多いから、あまり買わないように我慢しているんですが、これは運命の出逢いでしたね。

まめさんが可愛く頼んでくれたら、おばちゃん、これくらいやったら買ってあげるがな〜。でへでへ。。。
@まけ, 2008/10/20 9:50 AM
スワロフスキー社のラインストーンはやはり別格ですね。
ラインストーン, 2009/03/21 2:48 PM









Trackback
url: http://blog.oideyasu-kyoto.com/trackback/1068885